1. CMトップ >
  2. Q&A
  3. > 音符・休符入力時の注意点

Q&A

キーワードを入力して検索してください

   

音符・休符入力時の注意点

音符や休符を入力する際に基本的な注意点として、下記の事を覚えておくと便利です。

記号パレットから音符や休符を選択して、五線上に入力したい場所にマウスカーソルを移動させると、同じタイミングの音符は黄色に、直前に入力されている音符は紫色になります。

音符・休符入力時の注意点

※スコメーカーでは大譜表は1パートとして考えます。

大譜表の楽譜を入力する際には、高音部と低音部との拍の位置を正しく合わせて入力しないと、音がずれて演奏される場合がありますので、特に注意が必要です。

連符を使った大譜表の例が「大譜表の入力で、右手の連符と左手の音符の位置を揃えたい 」で紹介されています。ご参考ください。

対象製品

  • スコアメーカー10シリーズ
  • スコアパレット10
  • スコアメーカー9シリーズ
  • スコアパレット9
  • スコアメーカー8シリーズ
  • スコアパレット8
  • スコアメーカー7シリーズ
  • スコアパレット7
  • FX6シリーズ
  • スコアパレットFX6
  • FX5シリーズ
  • スコアパレットFX5
  • FX4シリーズ
  • FX3シリーズ
  • FX2シリーズ
  • FX Pro
  • FX
  • FX Lite

[ 更新日時:2015年11月10日 / 文書番号:00287 ]

関連する文書

問題は解決しましたか?

[ 解決した ]  [ 解決しないので問い合わせる ]