1. CMトップ >
  2. Q&A
  3. > ボーカル音源で母音を省略して歌わせたい

Q&A

   

ボーカル音源で母音を省略して歌わせたい

歌詞によっては単語やフレーズを意図したとおりに発音してくれない場合があります。

例えば、英語で"Star"という歌詞が音符に書かれていれば、それらしく歌ってくれますが、1つの音符にカタカナで「スター」という歌詞が書かれていると、英語のStarのようには歌いません。

※「S」の子音の後に「U」の母音が入り、ローマ字にすると「SUTA」のように歌います。

英語のように歌わせたい場合には、母音を省略する「'」(アポストロフィ)を使います。

手順は下記の通りです。

手順

下記では「スター」の「SU」の母音(「U」)を省略する手順をご紹介します。

  1. マウスを矢印の選択カーソルにします。

  2. 発音を修正したい文字列をクリックし選択します。

    ※選択された文字列は赤く点灯します。

    母音の省略
  3. プロパティパネル」を表示します。

    母音の省略
  4. 「発音文字列」の「状態」をクリックし、「ス’ター」と入力します。

    ※「’」(アポストロフィ)は全角で入力します。

    母音の省略
  5. 文字が入力できたらパソコンキーボードの「Enter」キーを押し、文字を確定します。

    母音の省略
  6. 再生して確認します。

英語の歌詞の発音が間違っている場合には、「英語で歌わせるにはどうすればいいの?」をご覧ください。

対応している歌詞の文字は以下の通りです。

全角のひらがな、全角のカタカナ

全角の「ー」(長音)・・・発音を伸ばします。

全角の「’」(アポストロフィ)・・・直前の日本語の母音を発音しないようにします。例)「すたー」⇒「す’たー」

全角/半角のアルファベット大文字/小文字、半角の['](アポストロフィ)、[.](ピリオド)、[-](ハイフン)

ボーカルに対応している文字の一覧表は、[リファレンスマニュアル]の「資料編 > ボーカル対応文字一覧」で詳しくご覧いただけます。

※[リファレンスマニュアル]は、[ヘルプ]メニューから開くことができます。

対象製品

  • スコアメーカーZEROシリーズ

[ 更新日時:2018年7月11日 / 文書番号:00637 ]

関連する文書

問題は解決しましたか?

[ 解決した ]  [ 解決しないので問い合わせる ]