1. CMトップ >
  2. Q&A
  3. > 自由テキストでのウムラウトの入力方法は

Q&A

   

自由テキストでのウムラウトの入力方法は

入力は、

・あらかじめWindows上で対応した言語が入力できるように設定(地域の言語とオプションなど)しておき、パソコンキーボードで入力する。

※スコアメーカーはUnicodeに対応していますので、普段、パソコンでドイツ語や韓国語などを扱っている環境であれば、他のソフトと同様に、外国語を使用することができます。

・「Alt」+「0192」などの文字コードをパソコンキーボードで入力する。

などの方法があります。

ここでは、上記のように特殊な設定を行ったり、文字コードを覚えていなくても、どなたでも入力できるWindowsの「文字コード表」を使った入力方法をご紹介します。

手順

  1. 「文字コード表」を実行します。

    ウムラウト

    ※「文字コード表」の実行方法は、ご使用のWindowsのバージョンによって異なります。

    Windows8の場合には「すべてのアプリ」から、Windows7以前の場合には[スタート]メニューの[すべてのプログ ラム]より実行してください。

  2. 「文字コード表」から入力したい文字をクリックして「選択」ボタンを押します。

    ※クリックすると[コピーする文字]にクリックした文字が追加されます。

    ウムラウト
  3. 「コピー」ボタンをクリックします。

    ※クリックするとクリップボードに文字がコピーされます。

    ウムラウト
  4. スコアメーカーに画面を切り替え、「テキスト」パレットの[自由テキスト]を選択します。

    ウムラウト
  5. マウスを表示されている楽譜に移動させクリックします。

    ※クリックすると保持を入力する枠が表示されます。

    ウムラウト
  6. マウスを右クリックし、表示されたポップアップメニューの[貼り付け]をクリックします。

    ウムラウト

    ※クリックするとウムラウトが貼り付きます

    ウムラウト

対象製品

  • スコアメーカー10シリーズ
  • スコアパレット10
  • スコアメーカー9シリーズ
  • スコアパレット9
  • スコアメーカー8シリーズ
  • スコアパレット8
  • スコアメーカー7シリーズ
  • スコアパレット7
  • FX6シリーズ
  • スコアパレットFX6
  • FX5シリーズ
  • スコアパレットFX5
  • FX4シリーズ
  • FX3シリーズ
  • FX2シリーズ
  • FX Pro
  • FX
  • FX Lite

[ 更新日時:2015年11月9日 / 文書番号:00333 ]

関連する文書

問題は解決しましたか?

[ 解決した ]  [ 解決しないので問い合わせる ]