1. CMトップ >
  2. Q&A
  3. > スコアメーカー
  4. > ギターのストロークを表現したい

Q&A

キーワードを入力して検索してください

   

ギターのストロークを表現したい

ギターの和音の演奏で、ストロークで弾いたときのような演奏にしたい場合は、アルペジオ記号を使うとある程度近い演奏にすることができます。

図のような和音を矢印のようなストロークで演奏させたい場合

  1. 和音の左側にアルペジオを入力します。ダウンストロークは通常のアルペジオを、アップストローク(3番目と5番目)は下向きのアルペジオ(高音弦から低音弦)を入力します。

    ※アルペジオは2点記号です。2回クリックすると入力できます。

  2. ストローク奏法っぽく演奏させるために、アルペジオの速さを速く(小さい値に)します。

    ※アルペジオを選択し、プロパティで「速さ」を例えば「10」にします。4分音符と8分音符で速さを変えても良いでしょう。希望の演奏になるように調整してください。

    Ctrlキーを押しながらクリックして複数選択したり、検索機能を使って複数選択して、まとめてプロパティを変更することもできます。

  3. アルペジオ記号を表示したくない場合は、記号をマスクします

    マスクしたアルペジオを確認するには、マスク表示をオンにします。マスクされた記号は、グレーで表示されます。

対象製品

  • スコアメーカーZEROシリーズ
  • スコアメーカー(Ver.11)シリーズ
  • スコアメーカー10シリーズ
  • スコアメーカー9シリーズ
  • スコアメーカー8シリーズ
  • スコアメーカー7シリーズ
  • FX6シリーズ
  • FX5シリーズ
  • FX4シリーズ
  • FX3シリーズ
  • FX2シリーズ
  • FX Pro
  • FX
  • FX Lite

[ 更新日時:2022年6月8日 / 文書番号:00836 ]

関連する文書

問題は解決しましたか?

[ 解決した ]  [ 解決しないので問い合わせる ]